スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終日


ついに最終日になりました。マレーシアからシンガポールに
移動して、夜中の飛行機で帰路につきます。
DSCN5183.jpg

晩御飯食べる暇も無かったので、空港のマクドで軽く食べま
したよ。
F1003353.jpg

日本のマクドと遜色はほとんど無いです。
F1003354.jpg

やっと日本に帰ってきました。しばらくは、ゆっくりしよう
と思っていたのですが、帰ってくるなり忙しさ倍増です。涙。
スポンサーサイト

17日目


ホテルの朝食です。
DSCN5148.jpg

しかし、どこで食べてもチャーハンは旨いです。
DSCN5150.jpg

これは鶏肉です。いまいちでした。
DSCN5152.jpg

きれいな朝の空ですねぇ。
DSCN5146.jpg

もう疲れ果てました。

16日目


ホテルは朝食がラウンジで食べられます。
DSCN5141.jpg

こんなのとか。
DSCN5142.jpg

こんなのです。
DSCN5143.jpg

結構広くてくつろげます。
DSCN5144.jpg

こんな感じの朝食にしてみました。
DSCN5145.jpg

昼は食堂で。
DSCN5147.jpg

だんだん仕事が佳境に入ってきて、ゆっくり食べ歩くことも
出来なくなりました。帰る日も刻々と近づいてきます。

15日目


昼はいつもの食堂で。
DSCN5131.jpg

晩は中華料理とマレーシア料理の両方を出すお店。
DSCN5135.jpg
ここも、ビッフェスタイルです。

この豚唐揚が旨かったですよ。
DSCN5137.jpg

これで5RMでおつりが来ます。150円くらいですか。
本当に物価が安いです。

特に生活必需品の価格が日本の1/3~1/4といったとこ
ろでしょうか。ムスリムはお酒が禁止されているため、地元
の人は酒を飲みません。売ってもくれないそうです。飲んで
いるのは華僑の人がほとんどです。

続14日目


さて、宿泊するホテルに移動するため、タクシーに乗り込ん
で、45分ほどで到着です。

何か、ダンガベイ沿いの良いとこっぽいなぁ。
DSCN5125.jpg

結構規模の大きなホテルです。
DSCN5124.jpg
DSCN5126.jpg
DSCN5127.jpg

なんですか。
ここは?

DSCN5128.jpg
DSCN5129.jpg

ロビーで受付を済ませて。
DSCN5123.jpg
DSCN5121.jpg
DSCN5122.jpg

エレベーターで。
DSCN5130.jpg
4、13、14階が無い。何かの呪い?

15階の部屋に着きました。
DSCN5110.jpg

あのう、
ほとんどの時間を現場ですごす
おっさんが宿泊するんですが。
不必要に広い。汗。


別に連れ込む予定も無し。
DSCN5111.jpg

ガラス張りですかぁ。
DSCN5112.jpg

窓からのすばらしい見晴らし。
ダンガベイが一望に見渡せるセミダブルにおっさん一人。
DSCN5114.jpg
DSCN5117.jpg
DSCN5113.jpg
DSCN5115.jpg
DSCN5116.jpg

完全にリゾートホテルのセミダブルルームです。支払いがい
くらになるのか、戦々恐々。おそらく日本のこのクラスであ
れば、一泊安くても3万は下りますまい。

明らかに、予算オーバーな
ホテルをご予約いただきました。


もう、どうにでもして状態です。
トイレは例の手動ウォシュレット完備♪
DSCN5118.jpg
DSCN5119.jpg
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

ディオ

Author:ディオ
あるところで、日記を書いていましたが、突然閉鎖されるということで、急遽ブログ化作業中です。過去の記事を移行する作業に手間取っており、くじけそうです。くじけました。残り一年分は気が向いたらUPすることにします。細かい記事は書かないようにしますが、あくまで私個人が、そのお店で食べたときの感想を書いていくつもりです。個人の味覚は千差万別なので、あくまで、ある人が、あるタイミングで食べたら、こんな感想だったと考えてくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。